商品紹介

市川農場のいちご

市川農場のいちご

市川農場のいちご

滋賀県の少量土壌培地方式を採用し、地表から80cm程度の高さにベンチを設置した高設栽培で糖度の高い「章姫を」栽培しています。12月から6月までがいちごのシーズン。無加温栽培で、ゆっくり赤くなるいちごは、色、艶、糖度ともに多くのお客様から評価を頂いています。 一口食べた瞬間に「美味しい!」と言って頂けるために、苗づくりから始まり、脇芽や、葉かきといった日々の管理作業を徹底し、その日の温度、湿度によってさまざまな工夫をし高品質のいちご栽培に取り組んでいます。農業にはそれぞれの作業においてタイミングが重要であって、そのタイミングを逃さないように日々作物を細かく管理し高品質、高糖度のいちご栽培を心掛け、自社直売所は常に午前中で完売するほどお客様に支持されています。

豊郷の農家が育てた
たまねぎドレッシング

豊郷の農家が育てたたまねぎドレッシング

豊郷の農家が育てたたまねぎドレッシング

じっくり甘みが出るまで炒めた、豊郷産のタマネギを使用して、まろやかで甘みのあるドレッシングに仕上げています。 サラダにはもちろんですが、カルパッチョや豆腐など幅広く料理に使えます。お肉料理との相性が抜群で、下ゆでした、鶏肉や豚肉にかけたり、つけたりして頂くと、たまねぎの甘みと鶏肉、豚肉の脂身との相性が抜群で大変おいしくお召し上がり頂けます。 ご愛用頂いているお客様からは、「赤魚の煮つけの調味料として使うと最高」などと煮物料理にも活躍しているようです。 2011年8月に軒先にぶら下がっていた、たまねぎでなにか出来ないかと思いスタートしたドレッシング。1年目わずか1000本程度だったものが、現在は数万本になり、国内だけでなく、海外でも支持されています。ドレッシングの販売の広がりは、豊郷のたまねぎの作付け拡大にも広がり、地域ぐるみでの取り組みに広がるだけでなく、本格的に青果物としてのたまねぎの栽培もいよいよスタートします。

豊郷の農家が育てた
たまねぎスープ

豊郷の農家が育てたたまねぎスープ

豊郷の農家が育てたたまねぎスープ

パウダー状にした滋賀県豊郷産のタマネギをつかってコンソメベースのたまねぎスープに仕上げました。お湯をそそぐだけで簡単にタマネギスープが作れます。ポトフや、パスタ、ピラフ などのスープとして料理にも幅広く活用頂ける、たまねぎドレッシングに次ぐヒット商品です。

ギフト商品

ギフト商品

大切な方への贈り物へ。市川農場の人気商品でギフトセットを作りました。頂かれた方、送った方皆さんに喜んで頂ける詰め合わせのセットです。

販売期間:ドレッシング2本入りは通年
その他商品は、中元、歳暮期間に販売しています。

ギフト商品

大切な方への贈り物へ。市川農場の人気商品でギフトセットを作りました。頂かれた方、送った方皆さんに喜んで頂ける詰め合わせのセットです。

ギフト商品

販売期間:ドレッシング2本入りは通年・その他商品は、中元、歳暮期間に販売しています。